快適プラスワンサービス

遠近両用レンズの見え方

メガネがなくても遠くは良く見える、普段お使いのメガネで見え方に変化を感じないといった方でも年齢と共に小さな文字が徐々に見えにくくなってきます。遠近両用メガネは、遠くから近くまでピントが合うように作られていますので、使い慣れると非常に便利です。

ただし、以下のような場面では、通常の単焦点レンズ(近く専用レンズ・遠く専用レンズ)を使用する方が快適な場合もあります。
遠近両用メガネでもデスクワークは可能ですが、近くを見るための度数が全面に入っている近く専用メガネを使うことで、より広い視界で作業する事ができます。
より細かい対象物を長時間見続ける、お顔を近づけてみる作業には近く専用メガネを併用すると疲労の軽減につながります。
メガネを通してみる視界が広い遠く専用のメガネは、球技など視線を大きく動かすスポーツでは特に快適に見ることができます。

武田メガネの提案

遠近両用メガネは、生活の利便性を向上させる便利なアイテムです。
さらに、目的に応じてメガネを使い分けることで快適性が格段に高まります。
そこで、武田メガネでは遠近両用メガネ一式をお買い上げのお客様に、単焦点レンズを一組お付けする「快適プラスワン」というサービスをご用意しています(特価品を除く)。
お付けする単焦点レンズは薄型非球面レンズで、近く専用もしくは遠く専用など用途に応じて度数がお選びいただけます。

快適プラスワンはこのような方におすすめです

長時間デスクワークをされる方

遠近両用でもデスクワークは可能ですが、近くを見るための度数が全面に入っている近く専用メガネを使うことで、より広い視界で作業する事ができます。

※ブルーライトカットは3,000円(+税)の加算料金で作成できます。

 

趣味などで細かい作業の多い方

より細かい対象物を長時間見続ける、お顔を近づけて見る作業には近く専用メガネを併用すると疲労の軽減につながります。

 

視線の動きが激しいスポーツをされている方

メガネを通してみる視界が広い遠く専用のメガネは、球技など視線を大きく動かすスポーツでは特に快適に見る事ができます。

※カラーレンズは2,000円(+税)の加算料金で作成できます。

メガネのこと補聴器のことなど
お困りごとがあれば気軽に
ご相談ください。
皆様のご来店を心より
お待ち申し上げております。

店舗検索 最寄りの店舗情報はこちらから

詳しく見る